カリモク60のKチェアを使うなら

こんにちは。
今日は当店のユーザーの方でしたら、すでにご存知の方も多いだろうブランド、
「カリモク60」について紹介します。

実はこのカリモク60、オクザワもユーザーなんです。
選んだのはKチェアのスタンダードアイボリー×ウォールナット色という特注仕様です。

カリモク60 Kチェアスタンダードアイボリー特注仕様 1シーター¥46,980 2シーター¥74,520

この仕様は実店舗のみでお受けできる仕様になりますが、オクザワ的におススメな組み合わせです。
通常品ですと、スタンダードアイボリーはカフェブラウンというアーム色になりますが、
ウォールナット色に変更することで、より柔らかい印象になります。

もう、これは一目惚れでした。
アメリカンヴィンテージ?といいますか、懐かしさも感じられる雰囲気は、とてもオクザワ好みだったのです。
ちょうどこの時期、実家のリビングをリフォームしたタイミングもあり、絶対に家で使おうと決めていました。

カフェにいるかのような気分を味わえます

そし私はKチェアをダイニング用の椅子として使っています。
ダイニングでKチェア?
と思われる方もいらっしゃると思いますが、これもまたおススメ。
今ダイニングやKチェアを買おうと迷われている方がいらっしゃったら、ぜひこの使い方も候補に入れていただきたい!
とにかく食事をゆっくり楽しみたいという方や、お酒を飲みながらじっくりと‥。という方にはおススメ。

「ダイニングでゆっくりくつろぐ=ダイニングでの時間が長くなる」

そうなればもちろん、座る椅子も座り心地のいいものを選びたいですよね。
Kチェアは適度な硬さもあり、アームもあることからダイニング用として使う椅子としては、とてもいいと思うんです。
これが柔らかすぎたりしても、ダイニング用としてはちょっと向かないですよね。沈み込みすぎて、姿勢が悪くなっちゃいますから。

アイボリーはとても部屋にマッチします

ダイニングでKチェアを使うと決めたら、あと問題になるのはダイニングテーブルの高さです。
Kチェアの座面が、37cmですから通常のダイニングテーブルを合わせるのは厳しいです。テーブルが高いので。
なので、Kチェアに合わせる高さとしては60~62cm前後くらいがいいと思います。
実際にオクザワも62cmの高さで使っています。私は無垢テーブルでオーダーしました。
通常のテーブルは70~72cmが一般的なので、特注で高さオーダーするか、脚をカットするかになると思います。
カリモク60のダイニングテーブルも脚カット対応可能なので、合わせて使えます。

その他にも脚カットをしてくれるメーカーさんも多いので、(木製に限る)まずは相談くださいね。
DIYなど得意な方でしたら、自分で!というのもアリです。

あと気になるのは汚れ。
どうしても食事する場所だと食べこぼし、飲みこぼしもありますよね。
私が選んだ張地は、白で汚れがめっちゃつきそうですけど、合皮ですからね、意外と安心です。

シルクのプロテイン成分が混合されていますので、本革に近いサラっとした使い心地。

なんといっても、水分をはじいてくれます。

それにもし汚れてしまっても、中性洗剤などで手入れすれば、比較的楽に落ちます。
もちろん、汚れの種類にもよりますけど、私はどうしても落ちない!という汚れはまだついてません。

自分で手入れできるのって清潔でいいですよね。
手入れするここで、また愛着が湧いてきますし。

単身の方でしたら、Kチェア2シーターカフェテーブルという使い方もいいと思います。

リビング以外でのKチェアの使い方、ぜひお試しくださいね。
そして今後、私オクザワが色々な角度でお送りするカリモク60コーナー(タイトル未定)
を不定期に更新する予定です。是非そちらもお楽しみに!


*インテリアコーディネーター資格保有者在籍店舗です
*一般住宅のほか、カフェ・店舗などの商業施設のコーディネート承ります
*オフィス空間のご提案、ワークチェアの法人お見積りご依頼ください
過去の納品事例はこちらから

VANILLA utsunomiya
〒320-0041
栃木県宇都宮市松原2丁目7-18 地図
TEL:028-680-4727
FAX:028-680-4728
MAIL:shop-vu@nonversus.jp
【OPEN】13:00 ~ 19:00
【CLOSE】火・水曜 店舗情報

facebook:VANILLAutsunomiya
instagram:vanillautsunomiya

 

The following two tabs change content below.
オクザワ

オクザワ

好きなもの:映画鑑賞・旅行・カフェ・中国茶・スニッカーズ