一生モノの無垢テーブル 「マスターウォールワイルドウッドダイニングテーブル」

こんにちは。
栃木県宇都宮市でマスターウォールを取り扱いしております、
vanilla宇都宮オクザワです。
本日は店頭でも人気のある、マスターウォール・ワイルドウッドダイニングテーブルをご紹介します。
このダイニングテーブルは無垢のテーブルなのですが、

無垢テーブルって?

木製のダイニングテーブルは大きく2つに分かれます。
無垢か突板か。
まず、無垢というのは何も加工していないそのままの「木」のこと表しています。
その「木」をテーブルのサイズにカットし、接着したものです。
なので、テーブルの側面を見ると木同士を接着しているのが見えます。

側面部分がこんな形状になっています

一方突板は、板を薄くスライスした板のことです。
なので、スライスしたものは天然木です。

表面に見える木目は、本物の木を薄くスライスした突板そのものなので、一見無垢との見分けがつきません。
そのスライスしたものを芯材と呼ばれる材に張り付けています。
なので、中はこんな感じになっているケースが多いです。

MDFと呼ばれる木を圧縮したものが入っています。

上記のことから、
無垢テーブルはメンテナンスがしやすく、例えば、傷がついてしまった場合でも
やすりをかければ消せます。
贅沢に木材を使っていますら、高価にはなりますが、その分ご自身でメンテナンスをしながら使用できるので、
永く使えますし耐久性も高くなります。

一方、突板は天然木の風合いを感じることができながら、
比較的安価に購入していただけますし、重さも無垢に比べると軽量なので、
移動もしやすいなどのメリットがあります。
しかし、万が一傷をつけてしますと、中の芯が見えてしまいますよね。
そうなると、修理に出さないと修復が難しくなります。

そういった面での違いがでてきます。

次に、選べるバリエーションです。

上:ウォールナット真ん中:ホワイトオーク下:ブラックチェリー 右:レッドオーク

選べる材は4種類。
それぞれ異なった木目で、雰囲気に合わせ楽しんでいただけます。
一番人気はやはり、ウォールナット。
好きな材種を選んだら、サイズを決めます。
幅1000~2400までご自宅の間取りに合わせて、注文可能です。
上記の以外のサイズもお見積りできますので、ご相談ください。

豊富に選べるバリエーションが魅力

また脚のバリエーションも選べます。
人気はスチール脚のブラック。

スチール脚は他にホワイト・グレー・オレンジから。

また脚はウッドタイプも選べます。

2本脚ウッドも選べます
4本脚ウッドタイプ

ウッド脚タイプをお選びいただくと、脚のカットにも対応しています。

また、ダイニングテーブルのほかに、グロウベンチも展示中。
こちらはカバーを付けられる仕様になっています。

ベンチ用カバー付き
取り外し可能
カバーの下はPVC。このままでも使えます

使いこむ毎に魅力が増してくるのが、無垢材の魅力。
突板と無垢の違い、サイズのご相談等、メンテンス方法などスタッフが丁寧にご説明させていただきますので、
ぜひお気軽にご相談くださいね。

【関連記事】ワイルドウッドダイニングテーブルのメンテナンスをしてみました
【関連記事】イームズシェルチェアとワイルドウッドダイニングテーブルの組み合わせはこんな感じ
The following two tabs change content below.
オクザワ

オクザワ

好きなもの:映画鑑賞・旅行・カフェ・中国茶・スニッカーズ

*インテリアコーディネーター資格保有者在籍店舗です
*一般住宅のほか、カフェ・店舗などの商業施設のコーディネート承ります
*オフィス空間のご提案、ワークチェアの法人お見積りご依頼ください
過去の納品事例はこちらから

VANILLA utsunomiya

〒320-0041栃木県宇都宮市松原2丁目7-18 地図
TEL:028-680-4727
FAX:028-680-4728
MAIL:shop-vu@nonversus.jp
【OPEN】13:00 ~ 19:00
【CLOSE】火・水曜 店舗情報

facebook:VANILLAutsunomiya
instagram:vanillautsunomiya