FLANNEL SOFA “SIESTA”広々した硬めの座面はあらゆる姿勢でくつろぐことが出来るお昼寝ソファ

ソファを選ぶ際のポイントってなんですか?
デザイン、座り心地、価格、サイズなど、
こだわりのポイントは人それぞれ。
ソファ選びでこれだけは譲れない!というこだわりってありますか?

とは言え、実際選ぶ際の決め手って、第一印象も大きく関係すると思います。
というのも、私自身が最近ソファを買い替えまして、
今回紹介させていただく、SIESTA(シエスタ)を購入したんです。

選んだ一番の決め手は、まさに「第一印象」でした。
恥ずかしい話ですが、それまでFLANNEL SOFA(フランネルソファ)というブランドも知らなかったんですけど、
初めてあるショップでSIESTAを見たときに思ったんです。
「これがあったら暮らしが変わる…!!」と。
その時使っていたソファもあったので、すぐに買うことは出来なかったんですが、
それから、”SIESTAを買う”ということが私の一つのモチベーションになっていきました。

展示中のSIESTA 3P +スツールラージ(3P¥200,664、スツール¥66,636 ※税込価格※2017年11月現在

SIESTAはスペイン語で「昼寝」を意味します。
その名前の通り、広々とした座面はゆったりと座ること・寝ることを兼ね備えたまさにお昼寝ソファ。

最初に座った感じは、「ちょっと硬すぎるかな…?」と思うかもしれません。
FLANNEL SOFAのラインナップの中でもSIESTAの座面はやや硬めに作られています。
フワッとした柔らかめの座面と比べて、
一般的に硬めの方が体に負担がかかりにくく、疲れにくいと言われています。
SIESTAはベッドに近い感覚で、寝転んでいても体へのストレスはほぼないと思います!

構造イメージ写真。高い耐久性はしっかりと乾燥させた木枠と層を重ねたウレタンにより成り立っています。

背の低さを補うように奥行きの広い座面は、深く座ることで身体を支えやすくなっており、
始めは「硬いかな…?」と感じるのが、座っているうちにしっかりとした安定感に変わっていきます。

SIESTAはシャープな見た目ですが、重量はかなりのもの。
1人で持つことはまず不可能です。正直2人がかりでも大変なくらい。
シャープなデザインの強度を高めるために、
木枠の上にはチップウレタンと高密度ウレタンを重ね、耐久性を高めています。

また、SIESTAは選べるバリエーションも豊富。
肘は左右選ぶことができるので、お部屋のレイアウトに合わせてお選びいただけます。

左:LEFT ARM 右:RIGHT ARM

 

脚はスチール脚ですとクロームかブラックの2カラー。
PIVOのような木脚に変更も可能!(+¥4,320)

木脚はナチュラル色・ブラウン色からお選びいただけます(木脚の場合座面高はH310mmとなります)

あとは何と言っても張地のバリエーションです!
FLANNEL SOFAの約170種類の張地から、お好みの張地をお選びください。
当店のお客様も、一番悩まれるのが張地選びです。
張地に関しては、私もさんざん迷いました…
何度張地サンプルを見比べて、あーだこーだ悩んだか…
でも、その時間がいいんですよね!なんとも言えないわくわく感!

ぜひ、たくさん見比べていただいて、私も一緒に悩ませてください!
お部屋のインテリアやこだわりに合わせ、
張地の特性などを踏まえてオススメさせていただければと思います。

私が選んだのはグループ4 HC ダークグレー×クローム脚の組み合わせ。散々悩みました…

 

冒頭で「SIESTAを買いました!」と言いましたが、
実際、購入して私の暮らしは変わりました。
ソファにいる時間が圧倒的に増えたんです。
考えると、家にいる時間の大半をSIESTAで過ごしているような気がします。
そして感じたのはまさに、「ソファは暮らしの中心になる」ということです。
暮らしの中心となるソファはコミュニケーションの中心にもなります。
それがFLANNEL FOSAの大きな魅力であり大きなパワーだと思います。

当店では今回ご紹介したSIESTAの他にも、
BRICK(ブリック)、PIVO(ピヴォ)の計3アイテムを展示中です。
ぜひ、店頭でお試しください。

 


VANILLA utsunomiya
〒320-0041
栃木県宇都宮市松原2丁目7-18
TEL:028-680-4727
FAX:028-680-4728
MAIL:shop-vu@nonversus.jp
【OPEN】13:00~19:00
【CLOSE】毎週火・水曜

facebook:VANILLAutsunomiya
instagram:vanillautsunomiya