モケットの張地に合うのはやっぱりカリモク60のKチェア

貴重な景品になりそうな予感…

本日よりスタートした「カリモク60ウィンターフェア」の景品ティッシュケース、本当に作りがいいです。今回のウィンターフェア期間中(~2020.1.13)に、カリモク60の商品を5万円以上(税抜)お買い求めいただいたお客様にこのモケットのティッシュカバーをプレゼントとして差し上げているのですが、たぶん今回しか手に入らないレアものだと思います。

【関連記事】リミテッド2015 モケットミッドナイトブルーのKチェア

当店でも大人気のKチェアモケットグリーン。ご存知の通りモケットは電車やバスに採用されることの多い生地です。公共の機関に採用されるだけあって、布地の中でもかなり丈夫な生地で、ほんとうに強度が高い。そしてなんと言ってもこの独特の光沢がモケットの魅力。モケットという言葉には馴染みがなくても、ベルベットとかビロードという呼ばれ方もするので、色々なところで目にしているのではないでしょうか。

カリモク60・Kチェアモケットグリーン よく電車だと青かったり赤かったりしますよね

この光沢は、布地のパイル糸の起毛により起きる現象です。起毛したパイル糸が部分的に倒れたり光を透過させたりして張地に濃淡があるように見えるのです。そのグラデーションがとてもキレイで、しかも厚手で丈夫。ファブリック界の万能選手ですね。

ステッチの周りは色が違って見える

すごくいい張地ですから、当然カリモク60以外でもモケット地を採用するメーカーは多いです。ただ、数あるモケット張りソファの中でも私はKチェアの見え方がいちばん好きです。Kチェアには細かいステッチが入っているため張地に凹凸が生まれ、濃淡の色合いが浮き出て立体的に見えるのがいいんです。

モケットのこういう経年変化もいいんですよね

また、フェア期間中に展示予定の「Kチェア 欅(けやき)」は間もなく入荷の見通しです。入荷しましたら、またお知らせいたしますね!

【関連記事】150台限定 Kチェア ケヤキ
The following two tabs change content below.
コヤナギ

コヤナギ

インテリアコーディネーター 好きなもの:読書、植物、オカルト

*インテリアコーディネーター資格保有者在籍店舗です
*一般住宅のほか、カフェ・店舗などの商業施設のコーディネート承ります
*オフィス空間のご提案、ワークチェアの法人お見積りご依頼ください
過去の納品事例はこちらから

VANILLA utsunomiya

〒320-0041栃木県宇都宮市松原2丁目7-18 地図
TEL:028-680-4727
FAX:028-680-4728
MAIL:shop-vu@nonversus.jp
【OPEN】13:00 ~ 18:00 (17:00以降はご予約制)
【CLOSE】火・水曜 店舗情報

facebook:VANILLAutsunomiya
instagram:vanillautsunomiya

【新型コロナウィルス感染症に対するvanillaの取り組み】

●従業員は全員、マスク着用での対応をさせていただきます。
●従業員は出勤前に体温を計測し、37.5度以上の体温の場合は出社いたしません。
●定期的に手洗いうがい、手指の消毒を行います。
●入口ドアを開ける等、定期的に店内の換気を行います。
●接客時は適正な距離感(ソーシャルディスタンス)を保ったコミュニケーションを行います。
●お客様が手を触れる可能性のあるところは重点的に清掃を実施します。
●当面の間上記の通り、平日の営業時間を18時までに短縮いたします。
また、多くの人が集まるイベントは開催いたしません。
今後の状況次第では営業日や営業時間を変更する可能性があります。
●上記の通り、店舗へお越しいただくのが難しい方へはご予約制の「オンライン接客」を開催します。
(前日までのご予約・インスタグラムのアカウントが必要です)