カーテンを決めるタイミングは重要だと思います。

インテリアコーディネーターの小柳です。

カーテンを選ぶとき、デザインで選ぶ方も多いと思います。なかでも気にされるのはカーテンの「色合わせ」ではないでしょうか?天井や壁、床に続いて広い部分なので、慎重になる方は多いと思います。

今日は私が考える、カーテンを決めるタイミングについて書きたいと思います。新築やリノベーションでお住まいを一新する場合、家具の前にカーテンを決めてしまうことがあると思います。

しかし、私がおすすめするのは…

「カーテンの前に、ソファの色を決めましょう!」

それはなぜか。

壁や天井は白を基調としたカラーを使うことが多いですよね。ホワイト系のカラーは飽きが来ず、お部屋も広く見えます。とても理にかなった色です。しかも無彩色である白には、どんなカラーを合わせてもマッチします。言ってみれば、カーテンの色を制約なしで選べるんです。でも、カーテンの色や柄はたくさんあるのに対し、ソファの張地は普通そんなにたくさんの色柄がありません。もし先にカーテンを決めちゃっていると、気に入ったソファを見つけたときに、カーテンの色と合わないよ~(´;ω;`)ということになりかねません。

例えば気に入ったソファが鮮やかな黄色だったとき、カーテンはすでに紫色をチョイスしていたら…これは難しい色合わせになっちゃいますね。

パープルのカーテンとイエローのソファ。合わなくはないが、難しい組み合わせ。クッションの色選びは悩みますね

ライトブルーのカーテンとイエローのソファ。こっちのほうが合わせやすそう。

また、カーテンでは演出しにくい「お部屋のテイスト」も家具なら操作しやすいです。どんなソファを置いてもいいように無難な色のカーテンを選んでおくのも一つの方法ですが、せっかくなのでインテリアの色合わせを楽しんでほしいと私は思います。

もし、お手持ちの家具との相性や色合わせを迷ったら、お部屋の写真をお持ちいただき当店スタッフまでお気軽にご相談ください。

4月15日(日)までの期間中、お得にカーテンを購入できるフェア開催中!
詳しくは過去のブログにて → カーテンフェア

The following two tabs change content below.
コヤナギ

コヤナギ

インテリアコーディネーター 好きなもの:読書、植物、オカルト

*インテリアコーディネーター資格保有者在籍店舗です
*一般住宅のほか、カフェ・店舗などの商業施設のコーディネート承ります
*オフィス空間のご提案、ワークチェアの法人お見積りご依頼ください
過去の納品事例はこちらから

VANILLA utsunomiya

〒320-0041栃木県宇都宮市松原2丁目7-18 地図
TEL:028-680-4727
FAX:028-680-4728
MAIL:shop-vu@nonversus.jp
【OPEN】13:00 ~ 18:00 (17:00以降はご予約制)
【CLOSE】火・水曜 店舗情報

facebook:VANILLAutsunomiya
instagram:vanillautsunomiya

【新型コロナウィルス感染症に対するvanillaの取り組み】

●従業員は全員、マスク着用での対応をさせていただきます。
●従業員は出勤前に体温を計測し、37.5度以上の体温の場合は出社いたしません。
●定期的に手洗いうがい、手指の消毒を行います。
●入口ドアを開ける等、定期的に店内の換気を行います。
●接客時は適正な距離感(ソーシャルディスタンス)を保ったコミュニケーションを行います。
●お客様が手を触れる可能性のあるところは重点的に清掃を実施します。
●当面の間上記の通り、平日の営業時間を18時までに短縮いたします。
また、多くの人が集まるイベントは開催いたしません。
今後の状況次第では営業日や営業時間を変更する可能性があります。
●上記の通り、店舗へお越しいただくのが難しい方へはご予約制の「オンライン接客」を開催します。
(前日までのご予約・インスタグラムのアカウントが必要です)