プレミアムなKチェア カリモク60 Kチェア樽ものがたり

あのサントリーとカリモク60のスーパーコラボ!

インテリアコーディネーターのコヤナギです。カリモク60のKチェアの中には、オンラインショップではご購入いただけない実店舗限定のモデルがあるのをご存じですか?先日ご紹介したパターンオーダーのKチェアも店舗限定品ですが、そのほかにもプレミアムなモデルが存在します。

【関連記事】実店舗限定・オリジナルKチェアのパターンオーダー
【関連記事】Kチェア・サントリー樽ものがたりと、YURIHIMURO SHIBA販売開始のお知らせ

今回は実店舗限定プレミアムモデルの1つ「Kチェア サントリー樽ものがたり」をご紹介します。樽ものがたりはカリモク60と飲料メーカーであるサントリーのコラボアイテム。サントリーで販売しているウィスキーの熟成に使われたタルを家具材として再加工している、カリモク×サントリーの素晴らしい取り組みです。

プレミアムKチェア・樽ものがたり

最高級品のウィスキーオーク柾目(まさめ)材を使用

意外かもしれませんが、ウィスキーのタルは実はかなりの高級材。「オーク材」や「楢(なら)材」という木材で作られています。このオーク材のタルの中で長い年月をかけてウィスキーはゆっくりと熟成されます。なぜ熟成にそんな高級材を使うの?と疑問を持たれるかと思いますが、長年に渡って熟成するためには緻密で丈夫な木材が必要なのです。タルに使われるのは、オーク材の中でもより高価なホワイトオークの柾目(まさめ)材。ホワイトオークは木目がより緻密で、中のウィスキーが漏れ出しません。柾目という木材の取り方は木材を年輪と平行に取る方法。板目(いため)よりも高価ですが、板目よりも柾目のほうが緻密なため、樽として採用されています。

ホワイトオーク柾目材のアーム

50年モノのヴィンテージアーム

実はあのウィスキーの琥珀色はオークの樽でなければ出せない色。もともとのウィスキーは無色透明ですが、熟成中にオーク材の成分がウィスキーに溶け出し、反応して琥珀色に変化するのです。ただし、ウィスキーの樽はずっと使えるわけではありません。おおよそ50~70年使うと中の成分がなくなり、熟成には使用できなくなります。その役目の終えたウィスキー樽をカリモク家具が材として再生させ、家具材に利用しているんですね。つまり、購入した時点で既に50年モノのヴィンテージとも言えるんです。

実際に使われていたウィスキーオーク材です

木材の個体差やナチュラルマークも魅力

「Kチェア サントリー樽ものがたり」ではアーム部分にこのウィスキーオーク柾目材を贅沢に使用しています。実際にタルとして使っていた材のため、材にはシミや釘の跡などが見られることがあります。また、オーク材自体も虎のような模様である、虎斑(とらふ)という模様が入ることがあります。これはナチュラルマークと呼び、1点1点の木目の個性が際立つ特徴です。こういった理由から商品ごとの個体差がかなり激しいため、しっかりと説明させていただいた上での販売とさせていただいております。これが実店舗のみの限定販売をしている理由です。

木目に節(ふし)があります
虎班(とらふ)も確認ができます

張地はボリュームのある糸で織られた「ベスパ」

張地も通常のKチェアにはない特別な張地、ぺスパ。ボリュームのある糸を使用したミックス調の織布です。長年愛用した掠れたブラックのような雰囲気の張地とアームが相まり、さらにヴィンテージ感が際立つ組み合わせです。

右のアームには、この樽ものがたりにしか付かない特別なプレートがつきます。それは、オレンジのプレミアムプレート。通常通りカリモク60のブラックも付きますので、ダブルプレートの仕様。オレンジのカラーもアクセントになるので素敵ですね。

張地にはボリュームがあり贅沢な質感です

コーディネートもしやすい

樽ものがたりKチェアは張地がモノトーン、木部もナチュラル系なので合わせる場所を選ばずコーディネートがしやすいです。ヴィンテージ系の家具にも合いますし、インダストリアルやロフト系の部屋にもバッチリ。和室にも書斎にも映えますね。Kチェアスタンダードブラックのツヤ感が合わせにくい環境でもハマるので、かなり使い勝手のいい椅子だと思います。

この「Kチェア サントリー樽ものがたり」は、これからも数十年と使っていただける、まさにロングライフデザインにふさわしいプレミアムモデルのKチェアです。ぜひ店頭にてご覧ください。

【オンライン接客サービス実施中】店舗までお越しいただけないお客様へは、スマートフォンなどのカメラを使用したオンライン接客を実施しています。お気軽にご利用ください。

BKFチェアとあわせて
The following two tabs change content below.
コヤナギ

コヤナギ

インテリアコーディネーター 好きなもの:読書、植物、オカルト

*インテリアコーディネーター資格保有者在籍店舗です
*一般住宅のほか、カフェ・店舗などの商業施設のコーディネート承ります
*オフィス空間のご提案、ワークチェアの法人お見積りご依頼ください
過去の納品事例はこちらから

VANILLA utsunomiya

〒320-0041栃木県宇都宮市松原2丁目7-18 地図
TEL:028-680-4727
FAX:028-680-4728
MAIL:shop-vu@nonversus.jp
【OPEN】13:00 ~ 18:00 (17:00以降はご予約制)
【CLOSE】火・水曜 店舗情報

facebook:VANILLAutsunomiya
instagram:vanillautsunomiya

【新型コロナウィルス感染症に対するvanillaの取り組み】

●従業員は全員、マスク着用での対応をさせていただきます。
●従業員は出勤前に体温を計測し、37.5度以上の体温の場合は出社いたしません。
●定期的に手洗いうがい、手指の消毒を行います。
●入口ドアを開ける等、定期的に店内の換気を行います。
●接客時は適正な距離感(ソーシャルディスタンス)を保ったコミュニケーションを行います。
●お客様が手を触れる可能性のあるところは重点的に清掃を実施します。
●当面の間上記の通り、平日の営業時間を18時までに短縮いたします。
また、多くの人が集まるイベントは開催いたしません。
今後の状況次第では営業日や営業時間を変更する可能性があります。
●上記の通り、店舗へお越しいただくのが難しい方へはご予約制の「オンライン接客」を開催します。
(前日までのご予約・インスタグラムのアカウントが必要です)